光脱毛の施術方法

光脱毛というのは、サロンにより使う脱毛機器は違いますが一般的には、インテンスパルスライトという機器を使って、肌に対して光を照射していく施術になります。このインテンスパルスライトの照射によって、毛根の中にあるメラニン色素に直接働きかけて脱毛していく施術になります。サロンごとにインテンスパルスライト照射の呼び方も違い、光脱毛またはフラッシュライト脱毛などというような呼び方をしています。レーザー脱毛の場合は、照射する力がとても強くなっています。このため痛みに弱い人は、照射するたびに受ける刺激を痛いと強く感じてしまう場合もありますが、インテンスパルスライトを使った光脱毛に関しては、照射の力が弱いものになっていますので、敏感肌の人でも安心して施術を受けることができます。

また、痛みを伴わないので安心して受けられます。痛みがあることで、施術を断念してしまっては意味がありません。光脱毛に関しては、毛が生えてくる周期、このようなことを毛周期と言いますがこれに合わせて光脱毛を行っていきます。一度ではもちろん施術が完了になるわけではありませんが、毛周期に合わせて施術を行っていくので、サロンに通う期間がおよそ1年以上になります。また、通う間隔も2,3か月を目安となります。光脱毛の施術をトータルで数回繰り返すことで施術は完了します。サロンによりこの通う期間も多少違いがありますので、最初に聞いておくことも良いでしょう。